読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界樹と風を感じて

ガイドや内なる声との対話

ココロの空間

 

 

ふっ    っと

なにかが 抜ける瞬間がある。

 

 

例えば、

 

久しぶりに、

自然体で話せる友人と

話した瞬間、とか

 

その人が

見せてくれた 風景の写真に、

とか

 

 


f:id:nana88earth:20170519183741j:image

(ウッドデッキの光と影)

 

 

 

何気ない会話のなかの

ふっと した笑いの中に

とか

 

 

私は、その瞬間にこそ

癒しを感じる。

 

 

 

意図したヒーリングも

いいんだけど

 

不意を突くような

この 突然の癒しには 

出せない味がある。

 

 

 

癒しって

いろいろだけど

 

その人そのものから

醸し出されるような空気感

その人 が 癒し

 

おっちょこちょいなんだけど

癒される人とか

面白くて癒される とか

明るくて癒される  とか

 

 


f:id:nana88earth:20170519183722j:image

 

私は、突き詰めて

学んで極めていくような癒しには

どこか緊迫感?のような

緩みきれないなにかもあるような

気がしてる

 

 

 

素で 天然で アホで(笑)

明るい癒しの人には

最高のエネルギーがあるな って

思った。

 

 

 

 

こう、書きながら

自分は なぜ、いま

何をしようとしているのか、

という矛盾を感じてる

 

 

わざわざ横浜まで

学びに行こうとしてる

 

 

 

その衝動の意味も

ちゃんと感じて来たいと思ってる

自分をもっと

知りたいと思う、その意味も

 

 

 

ちょうど エネルギーが

切り替わる時だからかな

 

こんな風に

入り混じるような感覚になることも

あるんだろう、と思う。

 

 

 

「今」この瞬間を味わう

ゆとり っていうのか

 

 

心の空間 みたいなものを

 

大切にしたいな って 思った(*´˘`*)

 

 

 


f:id:nana88earth:20170519184258j:image

今日の快晴

ツバメが横切ったけど、

撮れなかったけど

幸せな余韻が残った空