読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界樹と風を感じて

ガイドや内なる声との対話

ウエサク満月の日に

 

先日のウエサク満月、5月11日

私は糸島にいて

たんたんさんの講座最終日でした。


f:id:nana88earth:20170514000401j:image

 

今回、この講座に参加して

チャネリングを通して いつの間にか

深い気づきとかカルマパターンとかを

見ていった感覚が強くて

 

そして、受講者のみんなとも

いろんな話ができて

気づきも多くて 参加してよかったって

ほんとに思いました。

 

みんなのシェアとか何気ない会話とか

自分の話のパターンとかから

私の無意識のパターンを、

改めて見た気がして

途中 滝汗気分でした。

 

でも、このメンバーだったからこその

展開 だったんだと思うし、

気づくことに気づいて

自分の負のスパイラルなパターンを

変えていきたいって ほんとに思ってて

みんなに時間をもらって申し訳なくも

感謝の気持ちでした。

 

自分のことは、 わかってるようで

ほんとにわからないものですね。

 

人と会って話すことの大切さ、

痛感しました。(´;ω;`)

このメンバーだから、濃かったのだろう

と思います。

 


f:id:nana88earth:20170514002140j:image

 

 

 チャネリングを通して

自分の生き方を見てく日々

ウエサク満月に満了した講座には

大きな意味があったと思います。

 

そして その意味は、

これからの自分の生き方次第で

変わっていくような気がしてます。

 

自分に本気になってなくて

傍観者でジャッジばっかしてた自分とか、

他人の言葉に敏感で

自分に自信がなかった自分とか、

答えや正解を 他人の言葉に

探そうとしてた自分とか、

 

それらはもう過去の自分で

ウエサク満月とともに

新しいカタチに変えていく

 

だからこそ

行くことを選択したんだと思うし

ここから変わるって 

決めてたんだと思う。

 

言葉だけにならないように

自分の内側を もっと確立してく

私の気持ちは

私が一番わかってる

 

自分に本気になる

って ことかもしれない

 

自分に対しても

傍観者だったのかもしれない

 

自分がどうしたいのか

自分が何を感じてるのか

 

日々 深くみてく

自分の感情の揺れを もっとみてく

 


f:id:nana88earth:20170514004043j:image

糸島の空


f:id:nana88earth:20170514004058j:image
糸島、好きだったなぁ

また行きたい

 

ありがとう..

 

 

 

嫌われる勇気 ②

 

さっきの記事

嫌われる勇気 - 世界樹と風を感じて

を書いた後、

お風呂のなかで ふっと浮かんだのは

 

 

意味づけをしたがり

正解を探したがる自分の思考癖

 

 

そうだった

三者三様、十人十色…

 

その人の視点、その人の価値観

それぞれ違うのに

 

誰かの正解を、聞きたがる

間違いたくない という不安と恐れ

 

正解なんて どこにもないのに

自分が 納得して

腑に落として進めるか、それだけなのに

 

 


f:id:nana88earth:20170512234021j:image

〈糸島の駅で見た日暈〉

 

 

 

昔のドラマ『あすなろ白書』の

ラストシーンが

やけに脳裏に焼きついていて

時々 浮かんでくるのだけど

 

そういうことだったのか

自分へのメッセージだったんだ。

 

 

友よ

答えは風に吹かれている

 

 

 

正解なんて どこにもなくて

そして、価値観も時代によって

常に変化している

 

 

 

答えは 風に吹かれている

 

 

 

 

だからこそ

自分の内側に問いかける

 

 

自分は

これでいいのか? って

 

 

自分の感覚が頼り

私の心がOKかどうか

いつも教えてくれていた

 

 

 

ちょっとでも ざわざわしたら

敏感に感じ取って 自分に問いかける

これまでも やってたつもりだったけど

 

 

その視点、

深さが足りなかったのかも

って気持ちになった

 

 


f:id:nana88earth:20170512233939j:image

糸島の駅で見た日暈と

剪定のために伐採された小枝が

キュートでパチリ


f:id:nana88earth:20170512234121j:image
゚・*.✿Thank you.✿.*・゚

 

 

 

 

嫌われる勇気

 

なにかが 内側にある

 

 

なにかがうごめいて

うずうず ぐるぐる してるような

エネルギーを 感じてる

 

 

それはなにかの「種」なのか

発芽しているような感覚もある

 

 

いままで、いい人になろうとしてた

無意識の自分の鎧は 

また孤立したくない、という過去生からの

記憶だろうか

 

そして、自分さえ我慢すれば

丸くおさまるのだから、という

自己犠牲のカルマパターン

 

 

NOと言えば 誰かを悲しませるかも

しれないという無意識の恐れ

そして、NOと言ってしまったら

話がややこしくなって

こじれてしまったらどうしようという恐れ

 

 

これは、家族に対しても友人に対しても

繰り返しやってしまっているし、

色濃く影響しているのがわかる

 

 

今日、Yさんとメッセージで話してて

どんどん出てくる、自分の無意識パターン

 

Yさんと私は、鏡のように

パターンが似ているから

影響してた 過去生まで 感じつつ

深く メッセージのやり取りを

させて貰った

(ありがとう Yさん♡)

 

 

魔女狩りの記憶は、感覚で覚えてる

矢面に立つとやられてしまう恐怖

それは、今も根強く残っている

言ったとしても伝わらないという

諦めと 処刑された悲しみと強い恐怖心

 

恐れのあまり、相手に合わせることを

選んで生きていた人生を

きっと 何度も繰り返してきたのだろう

とも思う

 

これを書いていると 頭痛がしてきた

あたり、かな。

 

 

゚・*:.。.*.:*・゚.:*・゚*

 

 

 

自分の感覚を研ぎ澄ませる

 

自分は 何がしたいのか

 

自分は 本当は 何を感じているのか

 

 

 

死ぬ時に

 

後悔がない選択を

 

 

 

゚・*:.。.*.:*・゚.:*・゚*

 

 

 

この 発芽するような この感覚を

しっかりキャッチして育てたい

 

 

私の感覚を 信じたい

 

 
f:id:nana88earth:20170512222700j:image

 (糸島での最後の日の夕空)

 

 

 

そして、もっと 深く 見ていく

 

自分を

 

 

 
f:id:nana88earth:20170512222738j:image

 

 


f:id:nana88earth:20170512222752j:image

special thanks♡

 

 

 

゚・*:.。.*.:*・゚.:*・゚*

 

 

 

ここで、記事を公開したあと

 

 

嫌われないためにはどうしたらいいか、

ではなく

潔く嫌われましょう

 

 

という、言葉が目に飛び込んできた。

坂爪さんのブログの表題

嫌われないためにはどうすればいいかではなく、潔く、嫌われましょう。 - いばや通信

 

 

そういうことなんだと 改めて思う。

 

忘れないように

 

忘れないように

胸に刻もう

 

 

潔く嫌われる勇気を

 

 

 

価値観は日々 変化していく

 

 

 

"完璧や正解を求めないで、探さないで

それは違和感になり、不満に変わる

 

それよりも、目の前にひとつ上の目標を設定し、それをクリアすることを心がけるといい"

 

(インナーセルフとの会話より)

 

 

 


f:id:nana88earth:20170510105135j:image

 

 

 

今日のインナーセルフは、

百合の精のような 真っ白な存在。

 

やるか、やらないか

行くか、行かないか

または、AとB  など

2つの選択肢に悩むことについて

インナーと話した

 

"それは本当にやらなくちゃいけない?

足し算より引き算の考え方で削ぎ落としてみて

やらないといけないことなんて

そんなに多くないはず

シンプルに感じてみて

 

動揺した時は、外に意識が向いてる時

その心の揺れをマイナスとみないで

ひとつのバロメーターだと思って

目安にすればいいわ

 

答えが知りたいの?

答えがわかる人生なんて

つまらないわよ

 

罪悪感も、いろんなネガティブな思いも

それが嫌になるまで持てばいい

嫌になったら終わらせていく

分離を体験すればこそ、あるのだから"

 

 
f:id:nana88earth:20170510105031j:image

 

 

 

今日は、正解なんてないのだから

私は私の自由にやればいい

ということを、改めて感じていたら

こんな言葉を見つけた

 

 

 

大野百合子さんのブログから

 

 

 

゚・*:.。.*.:*・゚.:*・゚*

 

 


白川静博士のこんなツイートを発見しました。

 

【正】は征服を意味する。征服者の行為は【正】とされ、その収奪するところは【征(税)】とよばれた。【征】はもと徴税を意味する字である。そのような支配・収奪には、当然抵抗を伴うことがあった。それでこれに【攴】すなわち毆撃を加えて、服従を強制した。

正しいという言葉の語源は、漢字では征服を意味していたんですね! 勝者の論理。

自分と価値が違う人を征服しようとするのが自分が正しいという「べき」。

ソメイヨシノは一本の木が大元で日本中のソメイヨシノは、遺伝子が全く同じクローンなのだそうです。
すると、お互いに喧嘩もしないけど、同じ病気や虫に弱く、衰退するときは一気にダメになると。

多様性が大切だと言われるのはそこです。
人間も多様性を受け入れる柔らかさが大切です。

まず、自分の中のべきべき探しをして見ましょう。

(以下、略)

 

゚・*:.。.*.:*・゚.:*・゚*

 

 

 

正しい、とは征服を意味する勝者の視点

だったんですね(゚ロ゚)

 

正解探しは、勝利したい欲求

伴っているのか、、。

 

私は、勝利したいと

あからさまに自覚するほどに

思っているわけでもないけど、

 

無意識的に生存本能のように

勝利したい欲求はやっぱりあると思う。

 

明らかにあるのは、

失敗したくないから、という

恐れからくる思考ではあったけども、

突き詰めてみたら、勝利したかったのか(?)

 

失敗のない道を探して生きる

 

ってことは、

せっかく地球に来たのに、

体験を味わい楽しんだり 学んだり

という魂の成長のプロセスから

逃げているのと同じかも

 

 

星のない夜空なんて

つまらないじゃないか

 

って 感じかな。

 

 

 

なにが正解か

なにが成功か

なにが幸せか

 

その価値観も日々変化している。

 

 

既成の概念や価値観なんて

うち崩してしまえ

って、いつも思う

 

日々 感じる気持ちも価値観も

ワタシの中で どんどん変化していく

 

川の流れのように

留まることを知らない それは

私の中であっても

私の意識を超えたところに

あると感じる

 

 

 

これからも 流れるように

変化していたい

 

ただ ただ

流れる水のように  風のように

ありたいと思う

 

 

 ゚・*:.。.*.:*・゚.:*・゚*

 

 

 

さっき

「そうか、私 怒ってたんだ!!」

って、やっと気づいた

この違和感の理由

ヽ(;▽;)ノ

 

答えは自分が持ってる

その感覚を信頼しよう

怒りたい時は 怒ればいいんだ

昨日、ずっと

「自分に許可する」ってきてたのは

これもあるんだろうなぁ

 

 

゚・*:.。.*.:*・゚.:*・゚*

 

 

明日 早朝はウエサク満月

その時間は 糸島

私にとっては、意味のある流れ

楽しみと感謝♪*゚(*˘︶˘*)

 

 

 

美と豊穣の女神と 本当の自由

 

今日は、インナーに会いに行くと、5~6歳の女の子の姿だった

名前は?と聞くと「マリア」。

 

 

 

「寂しかった気持ちを埋めたくて。愛されなかった寂しさを埋めたくて(出てきたの)。

いろんな言葉に傷ついて、涙が出た気持ちをわかってほしくて。。。」

 

 


f:id:nana88earth:20170509112324j:image

 

 

 

先日の母との電話も含めて、そして幼少期から今までの記憶が、この言葉にリンクして脳裏に浮かんだ。

女の子が愛おしくてちょっと涙が出た。

 

 


f:id:nana88earth:20170509112136j:image

(先日の散歩から)

 

 

 

「自由になりたい。いい子をやるのはもう疲れた。道を踏み外したら誰かに迷惑がかかると思って、細い一本道を歩いてきた。

でも、本当は道なんてなかった。

だって、飛べるんだもの。。」

 

それを聞くと、子供の頃からの複雑な思いが、即座に蘇る。

そして その思いは、先日の母との電話をきっかけに、まだ自分の中に後を引き 言葉にならない余韻を心の奥に残していることを感じていた。

 

 

 

何が怖かったの?と、インナーに尋ねた。

 

 

「自由になるのが怖かった。

   どれが本当かわからなくなった。」

 

 

やりたいことってなに?

 

 

「わからない。何もしたくない。

    ただ、のんびりしたい。自由にしたい。」

 

 

何でそう思うの?

 

 

「ずっとトラワレていたから。意識の籠に。」

 

 

「頑張りすぎだよ。何もしなくていいよ。

   ぼーっとしていたいよ。

   ただのんびり自分を愛してあげて」

 

 

「みんな、役割があるんだ。

    今は、許すときだよ、自分を。」

 

 

「まずは、休んで。そして辺りを見回して。

   そばにただ、いてくれる人がいる。

   みんないるよ。たくさんいる。」

 

 

胸がきゅーっとして、女の子を抱きしめた。

 

凛として静かに咲く強さ、という光を送る。

野に咲く一輪のピンクの野草が見える。

私は私でいい、私は私がいい、と思える心で。。

 

 
f:id:nana88earth:20170509111619j:image

(いつかの登山から)

 

 

 

 

ハイヤーはいつもの大天使の姿。

「あなたがたに道を作りましょう」

この時、グラウディングして生きる強さがイメージで浮かんだ。

 

 

ガイドに会いに行くと、稲(田)を前に踊る女神が現れた。

稲?? とっさに浮かんだのは、豊受大神

いや、イナンナか?

と思いながらも対話を続けた。

 

 

(あとで調べると、イナンナ=稲女=稲那=稲荷

とか。そして、稲田姫=イナンナ=瀬織津姫豊受大神...

 

イナンナとは、美と愛と豊穣の女神。

そして、戦いの神。

 

イナンナは、イシュタルであり、アシュタル、アシュタール、アスタルテ、またはギリシアアフロディーテ、ローマのビーナス、

イシス、マリア、などに相当する。

 

稲をバックに踊るこの女神、稲=イナ=イナンナと取れる。美と豊穣の女神イナンナの象徴としての稲でもあると理解できる。

 

また、イナンナとは、日本の稲荷信仰へと繋がっていく。)

 

 

 

以下、ガイドとの会話。

 

 

「無意識にいろんな制限をかけている事に気づくことです。制限を解除するイメージを持ちましょう。」

 

 

 

「あなたの過去生からの魂の思い癖です。

私は自由だ、と唱えましょう。自分に許可を出していきましょう。自由になっていいんだ、と決めることです。」

 

 

 

「息子のことを考えるのをやめましょう。

罪悪感があとを引いています。ただひたすら、無でサポートに徹しましょう。」

 

 

 

「実ったイネを刈り取る時期は来ます。

初めから稲の成長を思い悩むことはない。信じて委ねる姿勢が大切です。

案ずる必要はないのです。ただ本当に やりたいかどうか、自分に確認しましょう。

 

 

 

すべて対等ですから、バランスを取りながら。

インナーの機嫌を取りながら、声を聞きながら進むのに、今は徹するといいでしょう。」

 

 

 
f:id:nana88earth:20170509112229j:image

 


゚・*:.。.*.:*・゚.:*・゚*

 

 

 

インナーセルフとの対話が

まだ必要で重要だと感じてる。

無意識に蓋をしてる部分とか

見たくない部分もあるのだろう。

それは、きっと 今の違和感や恐れとなって

出てきている部分に繋がったるはず。

 

しばらくは、インナーセルフ中心に

対話していこう。

 

 

 

過去生の記憶

 

 

先日のSちゃんとの電話。

 

そこで話したのは、息子の過去生。

 

Sちゃんがみた、うちの息子の過去生の話から、どんどん話が深く展開していった。

(Sちゃん、ありがとう)

 

 

 

あの時の あの話、あの余韻。

 

 

話の内容もさることながら、その余韻がなんとも深くて大きくて。

 

私にとって、これは意味がある

今生に大きく影響している過去生だと、全身で感じてる。

 


f:id:nana88earth:20170506233139j:image

(今日の夕空)

 

 

そして、今日の瞑想でインナーに会いに行くはずが、過去生を見に行っていた。

 

 

 

あの時、息子 の婚約者だった私。

息子は王になるはずだった。

 

 

私が見たのは、婚約者である王子(現在は息子)の横たわる体(亡骸?)を抱えて

空を見上げるビジョン。

 

 

 

そこでリンクする記憶は、まだ1歳ちょっとの息子を抱いて、よく空を見上げてはなぜか切なくてたまらなかった、当時のわたしの刹那的な心境。もちろん今生。

 

 

悲しくて寂しい気持ちが胸の奥にあり、なぜこんなにも切なくなるんだろう、なぜいつも、泣きそうになるんだろう、と不思議だった。

 

 

当時は、実家がとても大変な状況だったのと、自分の体調があまりにも辛い状況だったので、そのせいだとばかり思っていたけど、でもそれだけじゃないものを感じていたからこそ、不思議で仕方がなかった。

 

その、刹那的な感情は、息子がお腹にいる時から始まった。実家の大変さも自分の体調悪化もほぼ同時期だったので、原因の見分けがつかなかった。

 

 

 

いま言えるのは、今生の記憶だけでは説明がつかない感情、感覚が私の中にあること。

 過去生に気づいた今、その感覚になる理由として とても腑に落ちる感覚があること。

 

息子とは 何度も何度も、いろんな人生で出会っているだろう。

今生で、クリアにしたいことを これからも思い出し、紐解いていきたい。

 

 

 
f:id:nana88earth:20170506234514j:image
(縦の写真がヨコになってる^^;

印象的な雲。縦にして見てください 笑)



 

 

終わらるべきカルマパターンを終わらせるために、更に気づきを深くしていきたい。


f:id:nana88earth:20170506234730j:image

 

 


f:id:nana88earth:20170506235205j:image

 

 
f:id:nana88earth:20170507083520j:image

 昨日の夕方は、鳥のような雲を

いくつも見た

 

f:id:nana88earth:20170507083608j:image

 

 


f:id:nana88earth:20170507083622j:image


 

自由とはなにか 視点の先にあるもの

 

 

今日、インナーに会いに行くとたまらなく愛おしくなって、インナーをギューっと抱きしめて涙がじわっと出た。

 

「外にばかり気を取られてごめんね」

という気持ちになる。

 

改めて、

「私はあなたと繋がって生きる」と決めて

(というよりも自然とその感覚で胸がいっぱいになって)、それをインナーに伝えた。

 

 

適材適所に生きる(活きる)
あなたの適材は何ですか

 

と、インナーに言われる。

 

あなたは 人に浸透しやすい(水のように)

だからこそ、人から離れる時期もあるのだけど、敢えて その特質を活かして、人を選んで生きることで 活かされることがある。

自分から「人を選んで」生きること。

 

自分の「人に染まりやすく影響を受けやすい」性質を、プラスに活かして、「こうなりたい」と思う人や「自分の特性を伸ばせる」人と付き合うことで、プラスの影響を受け取り 吸収していくことができる、

ということを伝えられる。

(その視点、大切!と嬉しくなる^^♪:*°)

 

 

そして、「私は私を愛している」という言葉が何度も内側から湧いてくる。

 

 

 

 

インナーには緑色のエナジーを送る。自然界の植物系のエネルギーでもあり、ハートチャクラへのエネルギーでもあると感じた。

 

 
f:id:nana88earth:20170505171227j:image
淡路島の空


f:id:nana88earth:20170505170934j:image

 

 

 

エネルギー(光)を送ると、インナーが暗い色になって固まってしまった。少し焦りつつ様子をみていると、「内側からカラを突き破る」という感覚とともに 固まったインナーにヒビが入り、内側からから光が射し、中から明るく光ったインナーが現れた。

 

光った状態はすぐに戻り、見た目は元のインナーのように落ち着いたが、インナーがバージョンアップしたような感覚になった。そして、さらにいとしさが込み上げてきた。

 

 

 
f:id:nana88earth:20170505171306j:image

 

ハイヤーは いつもの大天使の姿。

色は 透明感のある澄んだ色。

 

インナーとハイヤーと自分を統合するイメージをすると、

 

「僕が舵を取るから。

       今、統合した。ここからだよ」

 

と、ハイヤーに言われる。

 

 

゚・*:.。.*.:*・゚.:*・゚*

 

 

 

ガイドに会いに行くと、宇宙空間へ。

 

イナンナのようでもあり、アフロディーテのようでもある。美の女神。水瓶を持っている。

 

あなたの内側の炎を信じなさい

あなたの内側の指針(針)を信じなさい

進むべきところはわかっているはず

だから、使命感を感じるのだと

知ってください

 

 ひとつひとつの選択が

いくつものタイムラインを分けているのだということ。

コツコツと目の前にあることを

こなしていくのみですが、

やがてそれは大きな柱となるでしょう

諦めてはいけません

一足飛びにはいかないということを

知りましょう

 

自分にできる「今日のこと」をやる

例えそれが小さく感じても

大きいも小さいもない

それが全てを作ってゆくのです

 

 

〈ガイドから私に伝えたい3つのこと〉

  • 大きなことを望まなくていい
  • 時間を大切に過ごすこと
  • 友人と笑い合える時間も必要

 

 

゚・*:.。.*.:*・゚.:*・゚*

 

 


f:id:nana88earth:20170505172900j:image

 

 「自由とはなんですか」

 

 

自由とは、思考の果てしない広がりをいいます。

何にも制限されることなく創造できる可能性を秘めているのが意識です。その可能性を大切にしましょう。

 

自由に生きる、とは

思考を制限したりコントロールしないこと。

自分で制限や終わりを決めてしまわないこと。

 

 


f:id:nana88earth:20170505173136j:image

 

 自由に生きるって、

自分の豊かな発想に制限をかけないで

生きるってことかな、と感じた。

もちろん、自己責任のもとに。

 

 

 



゚・*:.。.*.:*・゚.:*・゚*

 

 

今日、感じたことを

写真メインのもうひとつのブログに

書きました。

 

 

 視点の先にあるものは|nana☆風になる

 


f:id:nana88earth:20170505173506j:image

 

 

昨日、友人と話したことが

とても胸の中にあって

今、とても大切な時にあるのだと

改めて、強く感じている。

 

Sちゃんに感謝を込めて

( ✿˘︶˘✿ ).。.:* ♬*゜

 




f:id:nana88earth:20170505174515j:image